So-net無料ブログ作成
プライベート ブログトップ
前の30件 | -

自分をつき動かしている「おおきなもの」 [プライベート]

今年最後の更新になりますね。

本年も当ブログをご愛読いただきまして本当にありがとうございました。

今、当ブログの管理ページで確認したところ、今までの記事数が2,477 そして累計アクセス数はお陰様で1,463,049回となりました。

ここ数年、皆さんからは「よくこんなにUP出来ますね」とか「酒井さんのそのパワーはどこから来るのですか?」などと言われます。

今年最後ということで、自分のパワーの源、自分を突き動かしているモノについて今思っていることを率直に綴ってみたいと思います。

自分には小学生の頃からずっと抱き続けている「疑問」がありました。

それは、農業をしている自分の両親が「どうしてそんなに働いてばかりいるのだろう?」という思いでした。

自分の家は自営業で、自分は物心ついた頃から、両親が朝、明るくなる時間には畑に行き、夕方真っ暗になるまで必死に働いている姿を見て育ちました。

それも、日曜日も休まず、盆も正月も休まず、毎日毎日バカみたい働いてばかりいるのです。

しかも稼いだお金で遊びに行くこともほとんどなかったし、外食することもあまりなかったですね。

いったいお父さん、お母さんはどうしてこんなに底なしに働き続けるのだろうー自分にはずっとこの疑問を持ち続けて大きくなりました。

その答えが分かり始めたのは、自分が結婚して家族を持ってからのことでした。

お陰様で自分は奥さんと、3人の可愛い子供たちに恵まれました。

自分は3人の子の父親となり初めてわかったのです。

あぁ、お父さん、お母さんは、自分のためにではなく、家族のため、自分や妹のために、あんなに馬鹿になって働いていたんだな、と。

自分が大好きな西野カナは名曲alweysの中でこのような言葉で、人を思う気持ち「仁愛」について歌っています。

愛という形ないもの

すべてを包むおおきなもの

ちゃんとここにあるから、いつもそばにあるから

強い気持ちが溢れてくる

愛という限りないもの

今日も明日も何十年後もこの胸にこの胸にずっと溢れている

・・・この歌を聞くと、自分は子供の頃、両親が真っ暗なうちから畑に行って、真っ暗になるまで、ブドウ畑で働いている両親の姿が今でも鮮明に浮かんでしまうのです。

自分は皆さん、ご存知の通り、自らが大好きになったサッカーばかりやって家族に迷惑をかけまくっているし、毎日大量の酒をバカ飲みしている「俗物の塊」みたいな人間です。

でも、そんなダメ人間だけど、愛する家族のため、大切な仲間のため、かけがえのない「ふるさと」のため、に生きていきたいと。

自分が決めた(Jリーグ100年構想をパクった)中野エスペランサの理念「スポーツで、もっと、幸せな街へ」はサッカーというスポーツ畑で育ち、世間を知らない自分が、ふるさとのために出来ることはなんだろう?ということへの答えなのかもしれません。

物や時間には「限り」「限界」があります。

でも、西野カナの歌うように、人を思う気持ち、人を愛する気持ちには「限界」がないのです。

その思いは、いくら年を重ねても、大きな力を湧き出し続けるのです。

年末、酒井家はえのき茸の生産に追われています。

今は12月31日の大晦日の朝3:48です。

66歳になったお父さんは既にえのき工場でえのきを収穫しています。

今の若い子達の言葉を借りれば「神」ですね(笑)

自分が尊敬するお父さん、お母さんの人生に「限界」がないように、自分の人生には「限界」がありません。

大切な両親、家族に迷惑ばかりをかけているバカ息子、酒井雄高は、愛する家族のため、大切な仲間のため、ふるさとのため、に馬鹿になって生きていきます!

長文にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

皆さんも愛する人との時間を大切に、年末年始をお過ごしください。

皆さん、良いお年をー!

(おい、バカ息子、こんなの書いてねえで、早くえのき工場行って親を楽させろ!)

2012年大晦日 バカ息子 酒井雄高
コメント(0) 

勉強嫌いだった自分が、最近学ぶことが楽しくなった理由 [プライベート]

思い返せば、自分は小中学校では勉強が好きで、勉強してテストで良い点がとれることがとても楽しかったのです。

そんな自分が勉強に冷めてしまったのが、進学校に通った高校時代でした。

そのきっかけが何だったかというと、どこで聞いたのか忘れてしまいましたが、有名大学は「暗記」で入れる、という言葉でした。

それ自体が本当のことかどうか、は知りません。でも物凄く「引いた」のを覚えています。暗記勝負なの?と。

ところが最近、我が家の会社の経営や、クラブのマネージメントを勉強するにつれ、様々なことを考え「マネージする」ということがすごく楽しくなり、漫画とサッカー本以外はほとんど読まなかった本も、自然とたくさん読むようになりました。

自分は日本の暗記勉強の時代は既に終わったのではないか、と思っています。

アメリカのテストは教科書を持ち込みOKの「思考型」だそうです。

超有名国立大学卒の学生が会社で全く使い物にならないなんて話も聞かれますね(もちろんみんなではないでしょうが)

現在の日本は経済情勢が厳しい上に、人口減少化時代が続いていきます。

これからは、様々なアイディアを生み出す能力や、物事をマネージする力が求められているのでしょう。

今回、選挙がありましたが、日本経済の浮揚策はもしかしたら「教育改革」にあるのかもしれません。

だって商品やサービス、様々なノウハウや仕組みを生み出すは「人」なのですから。
コメント(0) 

人生を前向きに生きるための4つの「言わない」言葉 [プライベート]

自分がクラブの運営、そして自分の人生を前向きに前進させていくために「言わない」方が良いと思っている言葉を4つ挙げてみたいと思います。

①「忙しい!」

社会人であれば忙しいのは当たり前。

それをいかに言い訳にせず、時間を作り出し優先順位を確認した上で実行していけるかが大切ですよね。

やる気がない人ほどこの言葉を使って「逃げます」

②「他人の批判」

他人のアラを探し批判をするのは誰でも簡単に出来る自分を「正当化する」逃げの手段です。

そして、他人の批判はいずれ自分への批判という形で帰って来ます。

何か事を成したいと思うのであれば、他人の短所ではなく「長所」を評価できるような「器」でありたいですね!

③「嘘」

自分も何度も経験がありますが、嘘はいずれバレます。

その場はしのげても結局、自分にしっかりと帰ってきて「制裁」を受けることになるのです。

第一、嘘を言った後はHAPPYな気分にはなれませんよね!

④「愚痴」

やれ「不景気だとか」とか、やれ「○○党が悪い」「○○のせいで」など経済情勢が厳しくなった今、大人はこの愚痴が大好きです。

でも、大人が愚痴を言っていて何かが好転しますか?

課題を克服し改善していくためにはこんな言葉に逃げず、常に前向きに出来ることにチャレンジしていきたいですよね!

以上です。

自分は人間が発する「言葉」はその人の人生において大きな力を持っていると考えています。

もっと言えば、その人の人生はその人が常日頃に語っている「言葉」で大きくは決まってしまうと思うのです。

今回の自分が思っている4つの「言わない」言葉が、何かしらでも皆さんが前向きな人生を送る上で参考となれたら幸いです。
コメント(0) 

【動画】宇佐美貴史がスーパーゴール [プライベート]

ホッフェンハイム、宇佐美貴史の vs シュトゥットガルト戦、3人抜きスーパーゴールの動画です。

宇佐美選手はG大阪JY時代からの「ファン」で気にかけていました。

クラブユース選手権(U-15)全国大会まで彼のプレーを見に試合会場に行きましたからね。

彼独特のやわらかいドリブル、瞬間的なスピード、技術の高さ、は当時から大器の片鱗を感じさせていました。

バイエルンでの不遇時代も彼のサッカー人生にプラスに働くのではないでしょうか。

頑張れ、宇佐美!!


コメント(0) 

今、自分が関心のあるもの [プライベート]

今、自分がとても関心のあるもの。

それは情報技術( I T) です。

自分は以前からインターネットには興味があって、中野エスぺランサのHPもソフトを使わずプログラミングを勉強して自分で製作、管理するなどしてきました。

ですが、最近改めて I T は大きな可能性を持っている分野だと痛感しています。

今、この瞬間も物凄いスピードで成長していますから。

自分は最近、携帯を iPhone 4S に乗り換え、さらに iPad2 も購入して活用していますが、アップルの「 i 」ワールドは半端ないですね。

正直、 I T 先進国のアメリカに比べれば日本はまだまだ遅れています。

I T は大きな視点でみれば、人類の生活を豊かにするもの、人と人との絆を深めることのできるツールです。

そして日々の生活のあらゆるシーンで活躍できるツールです。

自分は中野エスぺランサの活動でも、様々な場面で I T を活用できないか、考えて研究しています。

例えばU-15の指導の現場でも iPad はもろに活用できますし、クラブの運営に iCloud を活用すれば合理化を図れます。

また当ブログでも I T の様々な活用方法などの情報提供をしていきますね。

25.jpg
コメント(0) 

結婚式 [プライベート]

昨日は結婚式の司会を務めさせていただきました。

大地さん、彩子さん、末永くお幸せに!!

1127.jpg
コメント(0) 

TPP議論に思う [プライベート]

連日、TPPの話題で賑わっていますね。

自分としてはTPPに加入すべきかどうかは判断できないというのが正直なところです。

やはり政府からの情報が少なすぎるという現状がありますね。

ただ、自分も農業を稼業としているわけですが、これからはどんな分野でも守りだけの姿勢では生き残っていけないのではないかと思います。

TPPに加入するにせよ、しないにせよ、現代はインターネットによって全世界が完全につながっている「ボーダレス」の時代です。

自分は逆に日本は自信を持って、日本の良いものをもっと世界に発信していくべきだと思います。

ほんの数年前まで日本サッカー界もヨーロッパ主要リーグは「別次元」の世界で、テレビで見て楽しむというという受け身の捉え方でした。

それが現在、日本の若い選手達がヨーロッパ各国リーグに挑戦し活躍を見せるにつれて、いつの間にか日本代表のレベルも上がり、日本サッカー全体の成長を感じるまでに成長しました。

農業分野でも世界中へ日本の質の高いお米を売り歩いている人がいます。

世界中へ日本酒を売り込んでいる人がいます。

自分は今後の日本の為に、子供の世代の為に、世界に目を向けて勇気を持って「攻める」という発想が必要だと思います。
コメント(0) 

カミサン、恐るべし! [プライベート]

先週末、自分がサッカーで家を不在にした時に、カミサンが子供達と行った図書館で自分のために借りてきてくれた本がこれです。

普段、サッカーで家族にさんざん迷惑をかけている自分に対し、自分が今読みたいと思っているマニアックな本をピンポイントで探し出し、借りてくるカミサン・・・。

うちのカミサンはただ者ではありません(笑)

0826.jpg
コメント(0) 

納車 [プライベート]

2月に3番目の子供が生まれ、今までの愛車ウィッシュではチャイルドシート3つは無理と判断。

そんな経緯で3月に発注したヴォクシーが大震災の影響でようやく今日納車となりました。

大震災の年に授かった子供、家族のために購入した車・・・今回の納車は特別な思いがありますね。

家族一同、感謝の気持ちを忘れず、大切に乗っていきたいと思います。

0823.jpg

ちなみに普段この車はカミサンが子供達の保育園の送迎で乗り、自分はカミサンが載っていたプリウスが愛車になります。
コメント(0) 

土用の丑の日 [プライベート]

昨日の土用の丑の日にあわせて鰻が多く届きました。

0721a.jpg

0721b.jpg

自家製の夏野菜と合わせてとても美味しくいただきました。

元気があれば何でもできる!

鰻パワーで猛暑の夏もアグレッシブにいってみよう!
コメント(0) 

信州プロレス in 中野市陣屋前広場 [プライベート]

3連休の中日、17日(日)は仕事、家庭サービス、グランドと飛び回った一日でした。

そんな中、お昼休みに子供達を連れて見に行った信州プロレスの動画です。



Youtube中野エスペランサ公式チャンネル

【説明】

2011年7月17日、中野市祇園祭のイベントとして陣屋前広場で行われた信州プロレスの様子です。

子供連れだったため日陰で遠くから撮ったので、リング上はあまりよく分からないかもしれませんが、左のおじいさんが大爆笑している様子はよく分かります(笑)

子供達も喜んでいましたよ。

【注】映像の著作権を心配されるかもしれませんが、主催者から「上から目線のお願いですみませんが、どんどんブログにUPしてください」(笑)と何度もアナウンスしていましたのでご心配なく。

信州プロレスというとプロの興行と思われるかもしれませんが皆さん、ほかに仕事を持っているサラリーマンです。

自分は炎天下の中「長野を元気に」というスローガンでお客さんを楽しませようと頑張っている信州プロレスの皆さんの姿に、中野エスペランサと同じ匂いを感じました。

・自分の愛するスポーツに真剣になっていること

・地域の活性化を目指していること

・全員ほかに仕事を持っているマチュアであるということ

・スポンサーを募って活動していること

・子供達を大切にしていること

信州プロレスさんには今後もぜひ頑張ってもらいたいですし、自分も応援していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


信州プロレス、すごく楽しかったですし「共感」しました。

来年中野市に完成するサッカー場でサッカーの試合や大会とコラボなんてどうでしょうか。

スポーツがコラボして地域を元気にしていく、そんな企画もどんどん提案していきたいと思います。
コメント(0) 

長女の健診にて [プライベート]

きのう、3歳の長女の定期健診があったのですが、保健師さんとこんなやり取りがあったらしいです。

保健師さん「今日、おうちの人はどこへ行っていますか?」

長女「にいにい(兄)は保育園、じいちゃんとばあちゃんはお仕事、パパはサッカー!」

カミサン「当たっています」

・・・自分、きのうは猛暑の中、一日仕事を頑張っていたのですが(笑)
コメント(0) 

エルクラシコ動画(YoutubeサッカーいいねPrivateチャンネル) [プライベート]

今回は自分の「宝物」を皆さんに紹介します。

2005年4月、スペインでの新婚旅行でカミサンと観戦したエルクラシコの動画です。

スタンドから自分がデジカメで撮影しました。

メインスタンド前列の最高の席で世界のスーパースター達が手の届きそうなくらい近くでプレーしていました。

熱狂のサンチャゴベルナべウの雰囲気をお楽しみください。



YoutubeサッカーいいねPrivateチャンネル

【説明】

2005年4月11日に観戦したエルクラシコ(レアルマドリードvsFCバルセロナ)のレアル3点目のゴールの瞬間です。

ロベルトカルロスが高速ドリブルで左サイドを駆け上がり絶妙なクロス。

そこにラウルがダイビングヘッドで飛び込み豪快にゴールを決めました。

レアルのホーム、サンチャゴベルナベウはラウルの魂のゴールに熱狂!!

試合は「銀河系軍団」レアルマドリードがジダン、Cロナウド、ラウル、フィーゴが怒涛の4ゴールで4-2で快勝しました。

バルサのエトー、ロナウジーニョのスーパーゴール、スタジアム・サポーターの雰囲気、すべて「最高」でした!!
コメント(0) 

キャンドルナイト&ホタル観賞 [プライベート]

きのうは夏至ということで家族でキャンドルナイト&ホタル観賞をしました。

明るい時間に子供達をお風呂に入れてからは電気を使わずキャンドルの光で夕食。

なかなか幻想的で贅沢な時間でしたね。

そして夕食後は子供達を連れて近くの川へホタル観賞に出かけました。

たくさんの光の舞に感動!!子供達も大喜びでしたよ。

そして柔らかいキャンドルの光の中でみんなで就寝・・・とても幸せな時間でした。

皆さんも電気のない非日常体験の夜はいかがですか?

お金をかけなくても贅沢な時間が演出できますよ。

ECOだし電気代も減って心配される夏場の電力不足にも貢献できるし一石三鳥です。

0622a.jpg

0622b.jpg


コメント(0) 

Twitterデビュー [プライベート]

Twitterデビューしました。

@socceriine

きのう少しやっただけで相模原のサッカー仲間と再会、北海道の大学講師と地域スポーツクラブのあり方についてやりとり出来ました。

今後は何かやろうと思ったらホームページやブログによる情報発信は当たり前。

さらにTwitter、facebook、mixiといったコミュニケーションネットワークを使って情報発信をしながら様々な人と「つながって」いくことが大切になりますね。

じゃんじゃんつぶやいていきますのでフォローお願いします。
コメント(0) 

テレビを見ない訳 [プライベート]

自分がテレビを見なくなった一番の理由はインターネットで様々な情報を得られるようになったためです。

今や誰でもパソコンや携帯で様々な情報を得られるようになりました。

しかも最初は文字での情報(テキスト)だけだったものが動画まで見ることが出来ます。

つまり、テレビを見なくてもパソコンでYoutubeやニコニコ動画で自分が見たい映像を好きな時に好きなだけ見ることが出来るのです。

もし今の自分の生活でテレビがない状態になっても特に不便は感じませんね。

そんなことを言っていると多額をかけて地デジ対応に買い替えたテレビはなんだったのか、なんて思えてきますが(笑)皆さんのご家庭はいかがでしょうか。

さて、自分が何を言いたいのか、また書きますね。
コメント(0) 

自分の生活の変化 [プライベート]

5年前、10年前の自分の生活と今の生活を比べると変わったことがあります。

それは「テレビを見なくなったこと」です。

皆さんはどうして自分がそうなったと思われますか?

仕事、サッカー、家庭にと忙しくなったから?

子供が出来て子育てのためにテレビはあまり良くないから意識的に見ないようにしている?

どちらも若干はあるかもしれませんが大きな理由は他にあります。
コメント(0) 

育てる [プライベート]

自分は「育てる」ことが大好きです。

仕事での農作物はもちろん、我が子供達、サッカー大好きっ子達、中野エスペランサというクラブ・・・と人生の時間の多くを費やしています。

そして最近、自分が丹精込めて育てているのがこれです!!

何か分かりますか?

0601.jpg

「芝生」ではありません。

中庭の「苔ちゃん」です(笑)

はっきり言ってこの苔ちゃんはかわいいです。癒されます。

昨年、猛暑でほとんどなくなってしまったのですが今年は毎日水やりを欠かさずここまで緑に復活させました。

この中庭が苔だらけになるまで頑張ります(笑)
コメント(0) 

続、親子の会話 [プライベート]

さらに先日の夕食での長男との会話です。

夕食中に遊びはじめ、カミサンを困らせている長男に

自分「〇〇、ママ困らせてると土蔵に入れちゃうぞ」

長男「じゃあ、パパもサッカーばっかり行ってママ困らせてるから土蔵だね」

自分「・・・・・・・」


かなり成長しています(笑)
コメント(0) 

親子の会話 [プライベート]

きのうの夕食時の長女との親子の会話です。

あまりご飯が進まない長女(3歳)に対し

自分「〇〇ちゃん、ご飯いっぱい食べないと後でおなか空いちゃうよ」

長女「しんぱいごむよう」

自分「・・・・・・」


ちゃんと成長しています(笑)
コメント(0) 

シャインマスカット [プライベート]

サッカーいいねはちゃんと仕事をしているのか?という皆さんの疑念に応えて仕事ネタです(笑)

巨砲に加え、昨年末新たにシャインマスカットという新品種のブドウの苗を植えて育てています。

まだ苗木は小さいですが来年の収穫を目指して準備、勉強中です。

農業もサッカーの育成も同じですね。

実りの秋を描いて、粘り強く「育てよう、育てよう」です。

仕事にサッカーにチャレンジの日々が続いていきます。

0519.jpg

まだまだちびっ子です。分かりますか?

JA中野市(シャインマスカット出荷スタート)

甘みが強く、種なしで皮ごと食べられる話題のシャインマスカット、皆さんも是非食べてみてくださいね。
コメント(0) 

鯉のぼり [プライベート]

今週は雨が続きクラブの活動が出来ない日もありましたが、今回の震災の自然の猛威を考えればなんてことないですね。

さて今月、我が家の庭に建てられた鯉のぼりには今年生まれた二男の緑色の鯉が一匹増えて、家の中同様に賑やかになりました。

おかげさまでこ今年2月に生まれた二男は3ケ月を過ぎ、元気に育っています。

大空を泳ぐ鯉のぼりのように元気に大きくなあれ。

0513a.jpg
コメント(0) 

母の日 [プライベート]

きのうは母の日ということで、GW中3泊の計5日間を小さな子供達を我が家に残し菅平に山籠もりをしていた自分はここぞとばかりに誠意大将軍に変身。

自分の母親とカミサンにそれぞれカーネーションを贈り、夕食を長男と一緒に作り家族にご馳走しました。

0508a.jpg

定番のカーネーション

0508b.jpg

春色のチラシ寿司

0508c.jpg

あさりの豆乳スープ煮

0508d.jpg

ナスと豚ひき肉の味噌炒め

0508e.jpg

めかぶの冷奴

0508f.jpg

いちご添え杏仁豆腐(赤いバラ風)


・・・普段なかなか言えないけれど今の自分があるのはW母のおかげです。

お母さん、自分を産んくれてありがとう。自分を育ててくれてありがとう。

カミサン、3人の子供達を産んでくれてありがとう。毎日ありがとう。
コメント(0) 

Xperia arc [プライベート]

スタートの春、携帯をスマートフォンに買い替えました。

買い替えたのはドコモのXperia arc(エクスぺリア アーク)です。

これはもう携帯というより「パソコン」ですね。

ポケットの中に電話とメールが出来る小さなパソコンが入っているという不思議な感覚です。

自分は今まで携帯とPC関係で

携帯、自宅用デスクトップPC、外出用ノートPC

の3つを併用していましたが、今回の買い替えで

携帯(スマートフォン)、自宅用ノートPC

の2つに整理できて、諸費用も抑えられるようになりました。

(お疲れ気味のデスクトップPCは引退することになりました・・・お疲れ様)

それにしても初めて使ったときはどうしていいのか分からずかなりテンパっていましたね(笑)

タッチパネルや文字入力に慣れるまでしばらく時間はかかりそうですが、外出先でもHPやブログの更新に重宝しそうです。

0420.jpg

写真は中野エスペランサHPを開いた「Xperia arc」です。

ディスプレイは本当にきれいだし、処理スピードも速いし驚きました。

ちなみに「Xperia arc」の主なスペックです。自慢も兼ねて(笑)

■サイズ:125×63×8.7mm
■重さ:約117g
■OS:Android 2.3
■ディスプレイ:4.2インチ、854×480ピクセル、マルチタッチサポート
■カメラ:810万画素CMOSカメラ、HD動画(720p)撮影対応、LEDフラッシュ
■CPU:Qualcomm MSM8255 1GHz
■内部メモリ:512MB
■外部メモリ:microSD、microSDHC(最大32GB)
コメント(0) 

チャリンコの春 [プライベート]

スタートの春、自分と長男の新たな楽しみが増えました。

「自転車」です。

1115.jpg

緑が自分のもので昨年、父親がゴルフコンペの景品でもらってきたものです。

車輪が小さく全体的にコンパクトで「おもちゃ」みたいな感じですが乗り心地は悪くありません。

赤の方が先月誕生日を迎えた長男への誕生日プレゼントで買ってあげたものです。

最近の自転車は幼児用といってもよく出来ていますね。びっくりしました。

ちなみに長男のカゴにはサッカーボールが常備されています(笑)

震災で都会でも自転車通勤が増えているそうですし、エコの観点からも自転車は見直されていますね。

サッカーでなかなか家にいる時間が少ない自分ですが天気のいい日は「チャリンコの春」を親子で満喫したいと思います。
コメント(0) 

バースデープレゼント [プライベート]

自分の誕生日だった先週末はトップ、U-15共に勝利を飾り、幸先の良い新年度のスタートを切ることが出来ました。

そして家族からはこんな「バースデープレゼント」をもらいました。

0411.jpg

普段、サッカーで家庭をかえりみないパパにサッカーを本を贈ってくれる家族・・・。

5歳の長男と2歳の長女が「パパ、誕生日おめでとう」と言って渡してくれました。

自分は本当に幸せ者ですね。

それにしても、自分のサッカー馬鹿心をくすぐるカミサンの本のセレクトはさすが・・・(笑)

感謝の気持ちを力に変えてサッカーに家庭に・・・違う、家庭にサッカーに、と頑張ります!!


追記
<今週の中野エスペランサ普及活動>

4月11日(月) ジュニアスクール 西条G 19:00~20:00

4月16日(土) フットサル広場  中野市民体育館 20:00~21:30

※活動はすべて無料で参加できます。詳しくはクラブホームページでご確認ください。

中野エスペランサ公式
コメント(0) 

現況報告 [プライベート]

昨日は長野県北部や新潟県を震源とする地震が発生し、全国のサッカー仲間から現況を心配する連絡をいただきました。

おかげさまで中野市は揺れはあったものの大きな被害が出ていないようでクラブ関係者の被害報告も受けていません。

心あるサッカー仲間は良い時だけではなく、今回の様に状況が心配される時にも連絡を取ろうとしてくれます。

多くの仲間とつながっている事を再認識し感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害がこれ以上大きくならないことを切に願うばかりです。
コメント(0) 

お見舞い申し上げます。 [プライベート]

今回の地震のあまりの被害の大きさに言葉が見つかりません。

被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
コメント(0) 

名医 [プライベート]

今年から自分がお世話になっている歯医者さんが「すばる歯科クリニック」さんです。

最近、独立開業されたのですが先生の分かり易い説明と最新の機器を使った「予防」と「治療」、キッズルームなどの設備、そしてきれいな衛生士さん(笑)・・・最後は冗談(ちょっと本気)ですが本当に素晴らしいです。

レントゲン室で頭を固定したら頭の周りをブイーンと機械が回った時は未来映画の世界へ行ってしまうのか(笑)と思いましたが、一瞬にしてすべての歯の立体的なレントゲンを見せられたときには驚きました。

そして「予防」と「治療」で別の担当の先生がついてくれて本当に丁寧に治療と指導をしてくださいます。自分はもっと早くお世話になれば良かったと真面目に思いました。

歯に悩みのある人やしっかりとしたケアを考えている人はぜひ行ってみてください。場所は中野西高校前の通りを北側に進んだ右側になります。

「スポーツマンも歯が命」(笑)ですからね。

110222.jpg
コメント(0) 

とある祝日 [プライベート]

きのうの祝日はクラブが夜の通常練習日ということで昼間は家族でえのき茸の仕事をしていました。

きのうはちょうど長男、長女が通っている保育園もお休みだったので仕事場で一緒にお仕事を手伝ってくれました。

なにも4歳、2歳の子に仕事を手伝わせなくても・・と思う方もいるかもしれませんが、逆ですね。

小さい子供だからこそ「これをお願い」なんて言われると嬉しくて「分かった!!」なんて言って結構楽しんでやってくれます。

よく自分はU-15の中学生に「感謝の気持ちを忘れちゃいけない」という話をしますが、子供が親の仕事をする姿を見たり、その仕事を手伝うことで自然と「感謝」や「尊敬」の念が芽生えてきます。

実際、自分がそうでした。「可愛い子供には仕事をさせろ」です(笑)

ましてや、農業という毎日食べている食べ物に関わることで、食べ物が人の苦労の末に出来上がるというこということを自然と感じ、食事への感謝の気持ちを持つことが出来ます。

そして、パパが決してサッカーばかりやっているわけではないということもちゃんと分かります(笑)

自営で、さらに農業をやっていて良かったなと感じた平和な一日でした。

110212.jpg
【病院にいるカミサンにも送った写真です】
コメント(0) 
前の30件 | - プライベート ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。