So-net無料ブログ作成
北信越リーグ ブログトップ
前の30件 | -

長野県の北信に北信越リーグのチームを! [北信越リーグ]

トップチームの北信越チャレンジリーグの開幕まで10日余りとなりました。

皆さんご存知の通り、サッカーではチームの所属リーグはそのチームの立ち位置を表す非常に大きな要素です。

現在、長野県ではJ2の松本山雅FC、JFLのAC長野パルセイロに続く北信越リーグ所属のチームが4チームあります。

アルティスタ東御、アンテロープ塩尻、上田ジェンシャン、アビエス、です。

これらのチームの顔ぶれをみると気が付くことがあります。

それは中野市、長野市を含む長野県の「北信」地域に北信越リーグのチームがないことです。

同じ北信の長野パルセイロの活躍は本当に素晴らしいことですが、それに続くアマチュアが高いレベルでプレーしたいと考えた時に、北信地域に北信越リーグのチームがないことは、この地域のサッカーにとっては良い環境ではないと感じています。

都市の規模から言えば長野市に北信越リーグのチームがあって然りですが、残念ながらありません。

今シーズン、中野エスペランサトップチームは北信越リーグ昇格への挑戦権を得ることができました。

長野県サッカーのためにも、そして北信地域のサッカーのためにも、このチャンスを掴み、北信越リーグ昇格を果たせるようチーム一丸となって戦います!

皆様のご声援をよろしくお願いします。

1.jpg
コメント(0) 

北信越1部リーグ、長野県チームの苦戦に思う [北信越リーグ]

中野エスペランサトップチームが昇格を目指している北信越リーグ。

長野県の3チームが参戦している1部リーグ、第12節終了時の最新の順位表です。

1 JAPAN.S.C (31,44)
2 サウルコス福井 (31,41)
3 新庄クラブ (19,6)
4 アルティスタ東御 (18,13)
5 テイヘンズ (16,-15)
6 ジェンシャン(12,-9)
7 アンテロープ (10,-24)
8 グランセナ新潟 (4,-56)

昨シーズン準優勝のアルティスタが4位、同3位のジェンシャンが6位、昨シーズン2部からの復帰を果たしたアンテロープが7位と共に苦戦を強いられていますね。

首位争いは北信越リーグの「門番」JAPANと福井県からJリーグ入りを目指すサウルコスのマッチレース。

今シーズン、中野エスペランサも県リーグで苦戦を強いられていますが、チームは仕事をしながら競技サッカーに取り組む社会人チームの運営の難しさを痛感しています。

北信越1部リーグに参戦している3チームの苦戦にも同じような背景も多少なりともあるのかな、とクラブを運営する立場から重ね合わせて想像してしまいました。

経済情勢の厳しい中、これからの社会人チームの運営方法にどのような形があるのか、今後も模索していきたいと思います。

北信越フットボールリーグ公式
コメント(0) 

北信越チャレンジリーグ最新順位表 [北信越リーグ]

北信越5県リーグの優勝チームによる北信越2部リーグ昇格をかけた「北信越チャレンジリーグ」最新の順位表です。

順位 チーム名 (勝点、得失点)

 1 奥越FC (9,7) ※北信越リーグ昇格決定

 2 長岡ビルボード (7,5) ※北信越リーグ昇格決定

 3 VIENTO (6,-3)

 4 FCアビエス (2,-2)

 5 LionPower小松 (0,-7)

中野エスペランサが長野県リーグで敗れたアビエスは今季も北信越リーグ昇格ならず。

現在のチームと北信越リーグの距離を感じる結果となりました。

北信越リーグ昇格の道のりは遠く、険しいものです。

でも、だからこそ挑戦してるのです。

大きな目標に向かって少しずつでも前進していきましょう。
コメント(0) 

2011北信越サッカーリーグ開幕 [北信越リーグ]

日曜日に2011北信越サッカーリーグが開幕しました。

久しぶりにリーグの公式HPを見るとリニューアルされていましたね。

北信越サッカーリーグ公式

中野エスペランサトップチームが昇格を目指す北信越リーグのチーム構成は以下の通りです。

【北信越1部】

●JAPANサッカーカレッジ(新潟県)
●上田ジェンシャン(長野県)
●グランセナ新潟(新潟県)
●サウルコス福井(福井県)
●テイヘンズFC (石川県)
●ヴァリエンテ富山(富山県)
●アルティスタ東御(長野県)
●福井KSC (福井県)

【北信越2部】
●アンテロープ塩尻 (長野県)
●CUPS聖籠(新潟県)
●新潟医療福祉大学FC(新潟県)
●’09経大FC(新潟県)
●FC北陸(石川県)
●丸岡フェニックス(福井県)
●富山新庄クラブ(富山県)
●ASジャミネイロ(新潟県)

一昨年の松本山雅、昨年の長野パルセイロと二年連続で長野県のチームがJFLへ昇格している1部の注目は何といっても長野県の「アルティスタ東御」です。

アルティスタ東御公式

2008年の長野県2部リーグから4シーズン連続でリーグ優勝と昇格を続け、北信越1部まで昇り続けてきた「勢い」のあるチームです。

中野エスペランサが2009年シーズン長野県1部リーグ唯一負けたのもアルティスタでしたね。

早速、一昨日の今シーズン開幕戦では昨シーズン2位の上田ジェンシャンとの「東信ダービー」で2-0と快勝しています。

また今シーズンはジュニアユース(中学生年代のクラブチーム)も立ち上げると聞いていて育成組織の充実も図れれているようです。

今シーズンの終わりには山雅、パルセイロに続いて3年連続で長野県のチームがJFL昇格なんてニュースも聞かれるかもしれませんね。

2部リーグの注目はこちらも東御同様に4シーズン連続で昇格してきた新潟県のASジャミネイロ。

ASジャミネイロ公式

市民クラブながら元Jリーガーが複数所属するなど話題が多いクラブです。


所属リーグはクラブのステータスです。

J1、J2、JFLではすべての面で雲泥の差があるのと同様に、北信越1部、2部、県リーグ1部でも様々な面で大きな「差」が存在します。

ちなみに信毎の試合結果の掲載も北信越リーグはJリーグやプロ野球と同じスポーツ欄、県リーグ以下は火曜日の「スポーツ広場」ですね。

中野エスペランサトップチームも長野県を代表してこの「北信越リーグ」に参戦できるように頑張っています。

今年は多くの新加入し戦力が充実しました。

北信越リーグで得点王に輝いた実績と経験を持つ竹内監督のもと、今年もこの北信越リーグの夢舞台を目指すトップチームの戦いが続きます。
コメント(0) 

全社「信州ダービー」超速報 [北信越リーグ]

シュガーが千葉から速報を入れてくれました。

【全社準決勝】

松本山雅FC 3-1 AC長野パルセイロ

松本山雅FCが信州ダービーを制し地域リーグ決勝大会の出場権を獲得!!

北信越チャレンジリーグ2009 [北信越リーグ]

北信越2部リーグ昇格を目指した戦い。

北信越各5県リーグのチャンピオンチームによる「北信越チャレンジリーグ2009」が開催中です。

中野エスペランサが来シーズン出場を目指す場です。

ということで長野県1部リーグ優勝のARTISTA東部の戦いぶりが気になります。3節を終えての順位(東部HP掲載)は

順位 チーム名 (勝点、得失点)
 1 福井KSC(9、3)
 2 ARTISTA東部(4,4)
 3 長岡ビルボード(3,0)
 4 富山新庄クラブ(2、-1)
 5 大徳PELADA(0、-6)

1位は自動昇格、2位は北信越2部7位(新潟医療福祉大FC)と入れ替え戦になります。

長野県リーグを圧倒的な力で勝ち抜いた東部ですが、チャレンジリーグでは厳しい戦いを強いられている模様です。

頑張れ、ARTISTA東部!!

ARTISTA東部公式



天皇杯1回戦、松本vs刈谷 [北信越リーグ]

注目の天皇杯1回戦。長野県代表、松本山雅FCの試合結果は既に報道されていますね。

松本山雅FC 1-0 FC刈谷(愛知県代表)

元湘南ベルマーレの柿本のゴールで山雅が格上のJFL所属FC刈谷を見事撃破!!

昨年、J2湘南ベルマーレを破っている松本山雅がJFL下位のFC刈谷に勝つ可能性は結構あるのではと思って期待していました。

またこの大会はやっぱりメディアの注目度も高いです。山雅-刈谷の試合はNHK全国版のスポーツでも報道されていましたね。ミスター東京、アマラオ選手の出場も話題になっていました。

(中野エスペランサトップチームの練習に参加していた長野俊英高校出身、FC刈谷のストライカー中山選手が累積警告で出場できなかったのは残念でしたが・・・)

やっぱり天皇杯の醍醐味は「下克上」です。

地域リーグやJFLのクラブがJリーグ勢を破ったり、学生チームがプロクラブを食ったりと、環境的にも体制的にも異なるチームが単純にどっちが強いかを競い合えるというまさにサッカーの「原点」を感じさせる素晴らしい大会です。

さあそして松本山雅FC2回戦の対戦相手はJ1浦和レッズです。

羨ましいのが松本山雅FCサポーターですよね。自分達が応援するおらが町のクラブがJ1屈指の強豪、浦和レッズとホームアルウィンで真剣勝負をする・・・サポーター冥利に尽きるというものでしょう。

JFL昇格をかけた全社一週間前で大会の捉え方が難しいとか言われているようですが、あんまり神経質になる必要はないのではないかと思います。

むしろ格上との真剣勝負でチームのレベルアップも期待できるのではないでしょうか。

注目の天皇杯2回戦、松本山雅FC-浦和レッズの試合は10月11日(日)13:00キックオフ。

会場は長野県サッカーの聖地「アルウィン」です。

JFA公式HP(天皇杯トーナメント表)

浦和レッズ公式HP

松本山雅FC公式HP

FC刈谷公式HP

生みの苦しみ? [北信越リーグ]

26日(日)に北信越1部リーグ13節が行われ、長野県からJリーグを目指す松本山雅FC、長野パルセイロが共に敗れ1節を残しジャパンサッカーカレッジ(JSC)の優勝が決まりました。

パルセイロ、山雅ともに今までの地域リーグでは考えられなかった破格の予算を組み、有力選手を多数獲得。多くのサポーターに応援されながら、それでも勝てないジレンマ・・・。

10年ちょっと前に同じ北信越リーグでリバーフロント会場に試合に来ていたアルビレオ新潟(現アルビレックス新潟)が現在J1で2位にいる現実とのあまりに大きなギャップ・・・。

それでも両チームは前進し続けなければいけません。

長野県からJクラブを!!長野県サッカー関係者の悲願への挑戦が続きます。

いつの日にか長野県にJチームが生まれ、本当の意味でサッカーが文化になっていくことを切に願っています。

リーグ戦は「終戦」ですが、まだ社会人選手権枠での地域リーグ決勝大会の出場権獲得の可能性が残っています。

両チームの今後の奮闘を期待しましょう。

AC長野パルセイロ公式

松本山雅FC公式

信州ダービーに思う [北信越リーグ]

日曜日に「信州ダービー」が行われましたね。北信越1部リーグ、長野県からJを目指す両雄、松本山雅FC vs AC長野パルセイロの試合です。

結果は1-1のドローでした。自分が注目したのは観客数です。

「6012人」

これってやっぱりすごい数ですよね。参考までにJリーグホームゲーム平均入場者数を調べてみました。

Jリーグホームゲーム平均入場者数

もちろんこの試合に限ってだけの話しですけど、この観客数はJ2の上位に匹敵する数です。

「北信越リーグ」はJ1、J2、JFLのさらに下の「地域リーグ」です。

それでもこれだけの観客数が実際に集まっているわけで、このことはやっぱり長野県のサッカー熱というか可能性を感じさせるのではないでしょうか。

「長野県からJチームを!!」

決して夢物語ではないと思います。長野県サッカーの挑戦が続きます。

北信越リーグと長野県リーグ [北信越リーグ]

29日(水・祝)に社会人選手権の準々決勝が行われました。

上田ジェンシャン 4-0 フォルツァ松本

アンテロープ塩尻 4-0 MAC SALTO

大原学園Jasra 5-2 FCアビエス(旧茅野チェルシー)

松本山雅FC 8-1 富士電機松本

すべて北信越リーグvs長野県リーグの構図で、いずれも北信越リーグのチームが圧勝。しかも北信越リーグのチームはメンバーを落として臨んだチームも多いでしょう。

北信越リーグと長野県リーグの力の差を痛感させられるスコアですね。

やっぱり、所属リーグ=そのクラブの総合力であり、アイデンティティーです。

中野エスペランサトップチームも北信越リーグ昇格を目指して頑張っています。

みんなで勝ち取れ、北信越リーグ昇格!!

090501.jpg

スポンサー様のお店に貼られているポスター。

このポスターのように中野と言えば、バラ祭り・グランセローズ・中野エスペランサと言われるくらいに頑張っていきたいものですね!!

2009北信越リーグ開幕!! [北信越リーグ]

いよいよ明日、2009北信越リーグが開幕します。

やはり長野県からJリーグ入りを目指すAC長野パルセイロ、松本山雅FCの戦いぶりが注目されますね。

またアルウィンで行われる松本山雅の試合前には当ブログでもお馴染み、中野市出身で中野エスペランサにも所属していたプロフリースタイラー「Nori」がパフォーマンスを行うようです。

こちらも注目。頑張れ、Nori!!

松本山雅FC公式HP

Nori公式HP

Nori公式ブログ

Noriフリースタイル動画(Freestyle Football Battle - Third Place&Final)

北信越リーグ新規参入? [北信越リーグ]

今年も混戦が予想される北信越1部リーグ

長野市から新しいチームが参戦か?

090203.jpg

本日の善光寺豆まき者表(?)よりいただきました

久しぶりのカミサンでした

まさかの両チーム敗退・・・ [北信越リーグ]

地域リーグ決勝大会予選リーグ最終戦

バンディオンセ加古川 3-2 AC長野パルセイロ

レノファ山口 1-1 PK5-3 松本山雅FC

決勝ラウンド進出に王手をかけていた両チームが共に最終戦を落とし敗退となりました。

関係者の皆さんの気持ちを思うと上手く言葉になりません・・・

いよいよ、地域リーグ決勝大会開幕 [北信越リーグ]

明日からいよいよ地域リーグ決勝大会が開幕、JFL昇格をかけてAC長野パルセイロ、松本山雅FCが参戦します。

まさに「絶対に負けられない戦いがそこにはある」です。

Jリーグ入りへの枠は年々狭まっていますし、地域リーグで膨大な額の予算を組んで長く戦うことも厳しいのは明らか。

やっぱり「時間との戦い」という側面は大きい訳で、今回のチャンスを是が非でも勝ち抜きJFL昇格を果たしたいところ。

長野のサッカーの将来に大きく影響を与えるであろう2チームの戦いから目が離せません。

JFA公式(地域リーグ決勝大会)

AC長野パルセイロ公式

松本山雅FC公式

神様のいたずら? [北信越リーグ]

長野県からJFLへ。注目の地域リーグ決勝大会で開幕前からサプライズ。

NECトーキンの同大会への出場辞退により全社4位の松本山雅FCが繰り上げで出場することになりそうです。

しかし今シーズンの松本山雅は「山あり谷あり」ですね~。関係者の皆さんはジェットコースターに乗っているような気分ではないでしょうか・・・。

シーズン当初は考えもしなかったパルセイロ、山雅の両チームの決勝大会出場。

もし、もしですよ、パルセイロが上がれなくて山雅が上がっちゃったらパルセイロはやりきれないだろうな~とか、もし両チームが昇格したら県協会は両チームを支援するのかな~とか余計なことを色々考えてしまいます・・・。

昨日お世話になっているパルセイロさんの募金へ行ってきました。

アスレ長野公式(募金のお願い)

長野県のサッカーの将来を大きく左右するするかもしれない注目の全国地域リーグ決勝大会は11月22日に開幕します。

JFA公式(地域リーグ決勝大会)

全国地域リーグ決勝大会組み合わせ [北信越リーグ]

北信越1部リーグ優勝のAC長野パルセイロが参加する全国地域リーグ決勝大会の組み合わせが発表になりました。

【Aグループ】会場:本城陸上競技場〔北九州市〕
 AC長野パルセイロ  …(北信越1位/長野)
 ホンダロック       …(九州3位:全社枠2/宮崎)
 沖縄かりゆしFC    …(九州1位/沖縄)
 バンディオンセ加古川 …(関西1位/兵庫)

【Bグループ】会場:高知県立春野総合運動公園球技場〔高知市〕
 カマタマーレ讃岐    …(四国1位/香川)
 日立栃木ウーヴァ    …(関東2位/栃木)
 V・ファーレン長崎    …(九州1位/長崎)
 アイン食品        …(関西2位/大阪)

【Cグループ】会場:とりぎんバードスタジアム〔鳥取市〕
 レノファ山口       …(中国1位/山口)
 静岡FC         …(東海1位/静岡)
 グルージャ盛岡    …(東北1位/岩手)
 NECトーキン      …(東北2位:全社枠1/宮城)

【Dグループ】会場:コカ・コーラ ウエスト スポーツパーク〔鳥取市〕
 佐川急便中国     …(中国2位/広島)
 FC町田ゼルビア   …(関東1位/東京)
 矢崎バレンテ     …(東海2位/静岡)
 ノルブリッツ北海道  …(北海道1位/北海道)

各リーグ1位のみが決勝ラウンドに進出。上位2チームがJFL自動昇格。3位がJFL下位との入れ替え戦に回ります。

「死のグループ」なんて言われている「激戦区」に入りましたが話は簡単です。

やるしかないんです。やるしかないからやるんです(笑)

頑張れ、AC長野パルセイロ!!

「全社」3決、決勝 [北信越リーグ]

注目の「全社」の3位決定戦と決勝戦の結果です。

【3位決定戦】

ホンダロック(九州代表) 1-0 松本山雅FC

【決勝戦】

AC長野パルセイロ 2-1 NECトーキン(東北代表)

パルセイロが見事全国優勝しました。まさに快挙ですね。関係者の方々、本当におめでとうございます。

松本山雅は残念ながら目前に迫った地域リーグ決勝大会の出場権を掴み取ることが出来ませんでした。4強入りした時はこれは長野県から2チーム同時にJFL入りもあるか、なんて妄想をしてしまいましたが厳しい結果となってしまいました・・・。

さあ、今後の注目はひとつ。パルセイロが1ケ月後に迫った地域リーグ決勝大会を勝ち抜きJFL昇格を勝ち取ることが出来るのか、です。

パルセイロの優勝で幕を閉じた今大会ですが、JFL昇格の有力候補といわれた他クラブが早々と今大会から姿を消しているは不気味です。情報戦という観点からするとパルセイロは丸裸になっているといってもいいでしょう。当然、地域リーグ決勝大会では各チームからマークされるだろうし、試合でも対策をとってくるでしょう。

でもそんな状況でも今のパルセイロには大会を勝ち抜け力があると信じています。

北信からJFLへ。頑張れ、AC長野パルセイロ!!

AC長野パルセイロ公式HP

松本山雅FC公式HP

「全社」準決勝 [北信越リーグ]

長野県サッカーの将来に影響を与えそうな「全社」準決勝の結果です。

AC長野パルセイロ 4-0 ホンダロック(九州代表)

NECトーキン(東北代表) 2-1 松本山雅FC

山雅は敗れたものの昨日書いたようにホンダロックとの3位決定戦に勝利すればJFL昇格のための地域リーグ決勝大会の出場権を獲得します。パルセイロが同郷の山雅をアシストした形になりましたね。

遠征費用がかさみ優勝したところで何もない「罰ゲーム」とさえ称された大会が一転、地域リーグ決勝大会出場権をかけた「死闘」の舞台に変わりました。

松本山雅が3位決定戦で地域リーグ決勝大会を勝ち取ることが出来るのか、注目です。

「全社」 [北信越リーグ]

第44回全国社会人サッカー選手権大会がおとなり新潟県で行われています。

昨日でベスト4が決定しましたが残ってますね~。長野の2チームが!!

北信越代表のAC長野パルセイロ、松本山雅FCです。

注目は1点。

「松本山雅が優勝、準優勝チームに与えられるJFL昇格のための地域リーグ決勝大会への出場権を獲得できるかどうか」

AC長野パルセイロは北信越1部リーグで優勝し、地域リーグ決勝大会への出場権をすでに獲得済みです。

仮に松本山雅は準決勝で敗れてもパルセイロが勝った場合、3位決定戦に勝利すれば地域リーグ決勝大会出場権獲得になりますね(多分ですけど・・・)

長野県サッカーの将来を左右するかもしれない熾烈な戦いが新潟で行われています。

注目の準決勝は今日21日(火)に行われます。

JFA公式

松本山雅FC、天皇杯快進撃!! [北信越リーグ]

ネタ古くてすいません。

先週末の天皇杯3回戦、北信越リーグの松本山雅FCがJ2でJ1昇格争いをしている湘南ベルマーレをPK戦の末に撃破しましたね。しかも湘南はほぼベストメンバーでした。

これって本当にすごいと思うし、サッカーの奥深さっていうか可能性を感じました。

当日、平塚競技場には長野から多くの山雅サポーターが駆けつけて大応援を展開したそうです。この試合を応援していた山雅サポーターはまさに「最高」の気分でしょうね。

確かに天皇杯は山雅の目指すJFL昇格とは関係ない大会かも知れないけれど、それでもおらが町のチームを応援しに沢山のポーターがアウェーのしかもJチームのホームに乗り込んで勝利してしまう・・・。

なにかJリーグの目指すものというか、サッカーの素晴らしさ、可能性を感じた試合でしたね。

松本山雅FC公式HP

さて明日はクラブユースU-14選手権大会の決勝トーナメント。中野エスペランサはその松本山雅FC下部組織と準々決勝を戦います。

北信越1部リーグいよいよ大詰め [北信越リーグ]

Jリーグ入りを目指しているチームが乱立し全国的にも注目される北信越1部リーグも7日(日)に最終節を迎えます。

優勝争いはすでに2チームに絞られています。順位表と最終節の対戦相手は

               勝点 得失点  最終節
1位 長野パルセイロ  32  +43   vs 松本山雅FC  @南長野(ホーム)
2位 JAPAN.S.C  31  +29   vs ツエーゲン金沢 @金沢市民(アウェイ)

JFL昇格のための地域リーグ決勝大会の出場枠はたった「1」。つまり優勝しかありません。

同じ北信からJリーグ入りを目指すAC長野パルセイロが勝てば優勝。分け、負けの場合でもJAPANの結果次第では優勝が決まります。優勝のかかった試合が松本山雅との信州ダービーというのもなにかドラマを感じますね。

地域の未来、子供達の夢にも絶対に負けられない大一番です。

頑張れ、AC長野パルセイロ!!

AC長野パルセイロ公式

AC長野パルセイロ、加速!! [北信越リーグ]

北信越1部リーグも10節を終え長野市からJリーグを目指すAC長野パルセイロが依然として首位に立っています。

今シーズンのパルセイロは絶好調ですし春先から話題に事欠きません。

効果的な選手補強、春先には桑田真澄・信濃グランセローズとのコラボ「Nico Sports Academy」をスタート。リバーフロントを使ったイベントなどメディアに取り上げられる話題も多いような気がします。また、2日前にも地域リーグ決勝大会も視野に入れて元JリーガーGKの補強が発表されましたね。

エスペランサもTOP、U-15共に何かとお世話になっているパルセイロ。GMも中野市の方。公募による「パルセイロ」の名付け親も中野市の方。

同じ北信からJリーグへ。みんなの夢をのせて・・・頑張れ、AC長野パルセイロ!!

AC長野パルセイロ公式HP

北信越1部リーグ6節終了 [北信越リーグ]

北信越1部リーグが6節を終えました。今さらですが、注目の首位決戦の結果は・・・

AC長野パルセイロ 3-1 ツエーゲン金沢

見事、我らが?AC長野パルセイロが首位を奪取しました!!

6節を終えての順位表です。(勝点・得失点差)

 【北信越1部リーグ順位表】

1 AC長野パルセイロ (16・+17)
2 ツエーゲン金沢 (15・+21)
3 JAPAN.S.C(13・+11)
4 松本山雅FC (8・0)
5 グランセナ新潟(7・-2)
6 サウルコス福井 (5・-5)
7 ヴァリエンテ富山 (4・-10)
8 フェルヴォローザ(0・-32)

今週末はアルウィンで長野パルセイロ-松本山雅FCの「信州ダービー」

低迷する昨年度チャンピオン山雅が首位パルセイロ相手にどこまで意地を見せるのか、昨年とは違う状況になりましたがそれでも何かと注目される「ダービー」を迎えます。

08北信越1部リーグ [北信越リーグ]

第5節を終えた北信越1部リーグの順位表です。(勝ち点,得失点差)

1  ツエーゲン金沢(15, 23)
2  AC長野パルセイロ(13,15)
3  JAPAN.S.C(10,9)
4  松本山雅FC(8,2)
5  サウルコス福井(4,-5)
6  グランセナ新潟FC(4,-6)
7  ヴァリエンテ富山(3 ,-10)
8  フェルヴォローザ石川・白山FC(0 ,-28)

Jリーグ入りを目指すクラブが乱立していることで全国的に注目されて北信越1部リーグも5節を終えました。いよいよ今週末6節では首位金沢と2位AC長野パルセイロが直接対決を迎えます。また、昨年度チャンピオンの松本山雅の巻き返しはあるのでしょうか。

同リーグ関係者の方がJリーグ入りへの挑戦に「命をかけて闘っている」と言っていました。この言葉ってなかなか言えませんよね・・・。自分は当事者ではないけれど同じサッカーを愛するものとしてその思いの強さに熱い気持ちにさせられました。

今週末も熱いフットボールシーンのある週末を迎えます。

北信越フットボールリーグ公式

チーム愛 [北信越リーグ]

YouTubuで見つけた動画(フラッシュ?)

自分の愛するチームへのエールとBUMP OF CHICKENの名曲「花の名」のコラボ。

昨年、激戦の北信越リーグを制しながら地域リーグ決勝大会で敗れJFL昇格を逃した松本山雅FC。自分は山雅サポではないけれどサポーターのチーム愛に理屈なしで涙しました・・・。

サッカーってなんて素晴らしいスポーツなのだろう・・・。

YouTubu2007山雅ファイナル

さぁ、また我々が愛するサッカーのある週末を迎えます。

混戦模様の北信越1部リーグ [北信越リーグ]

Jリーグ入りを目指すクラブが多いことで全国的にも注目される北信越1部リーグ。先週の開幕から2節を終えましたが早くも大混戦を予想させる展開です。

昨年チャンピオンの松本山雅FCが格下の2部からの昇格チームにまさかの2戦連続の引き分け。昨年準優勝のAC長野パルセイロも同じチームに連勝しましたが2試合で4失点と予想外の苦戦を強いられています。

昨年のように上位と下位の力の差がはっきりしているという展開ではなさそうですね。はっきりしているのは8チーム中1チームしか地域リーグ決勝大会(JFLに昇格するための決勝大会)に出場できないということ。

Jリーグ入りを目指す各チームの「絶対に負けられない戦い」が続きます。

社会人北信越リーグ公式HP

地域リーグ決勝大会 [北信越リーグ]

先々週はA級で1週間Jヴィレッジ、先週末の3連休は公務?のため九州へ・・・と全国を飛び回っている管理人です。

さて九州でもちゃんと新聞チェックしていた地域リーグ決勝大会。北信越チャンピオンの松本山雅FCは残念ながら予選ラウンドで敗退となりましたね。

内容的にどうとかそういうことは分かりません。ただ事実として、来シーズンも同大会への北信越からの出場権はたったの「1枠」。そしてさらにその先には本当に厳しい戦いがまっているということ。

AC長野、ツエーゲン金沢、JSCも巻き返しを図ってくるでしょう。当事者でもないのに胃が痛くなりそうですね。各チームまた大変な予算を組んでチームを作ってくるのでしょう。第2のフェルボが生まれないことを切に願います。

さらに加熱が予想される来シーズンの北信越リーグの戦いは既に始まっています。


北信越チャレンジリーグ4節 [北信越リーグ]

中野エスペランサトップチームの県1部リーグ昇格の運命を握る、北信越CLの4節の結果です。

日精樹脂工業 4-2 立山ベアーズ

新潟医療福祉大学 4-2 長岡ビルボード

LionPower小松 1-0 福井KSC

順位 チーム名 (勝ち点 得失点)
1 日精樹脂工業 (12 +10)
2 新潟医療福祉大学 (9 +5)
3 LionPower小松 (6 +1)

4 福井KSC (3 -4) 
5 長岡ビルボード (3 -5)
6 立山ベアーズ (3 -7)

長野県代表、日精樹脂は4連勝と絶好調。既に2位以内は確定しました。

最終節は2位新潟医療福祉大学との直接対決。日精は勝ち、分け、2点差以内の負けでも優勝と自動昇格が決まる非常に優位な状況です。

さらにトップチームの県1部自動昇格が現実味を帯びてきました!!


北信越チャレンジリーグ3節 [北信越リーグ]

来期の北信越リーグ昇格を争う北信越CLの3節の結果です。

日精樹脂工業 2-0 福井KSC
新潟医療福祉大学 2-0 LionPower小松
長岡ビルボード 3-0 立山ベアーズ

順位 チーム名 (勝ち点 得失点)
1 日精樹脂工業 (9 +8)
2 新潟医療福祉大学 (6 +3)
3 LionPower小松 (3 0)
4 長岡ビルボード (3 -3) 得点:4
5 福井KSC (3 -3) 得点:2
6 立山ベアーズ (3 -5)

長野県代表、日精樹脂が北信越リーグに昇格すると中野エスペランサトップチームが長野県1部リーグに自動昇格が決まるという注目の戦いは、その日精樹脂が3連勝で首位と絶好調。

得失点差のアドバンテージもありかなり昇格が現実味を帯びてきました。今週末の試合結果で自動昇格が決まる可能性もありますね。

期待は膨らみますが、入れ替え戦をやりたいという声もちらほら(笑)。とにかく良い準備をしましょう。


北信越チャレンジリーグ2節 [北信越リーグ]

来期の北信越リーグ昇格を争う北信越CLの2節の結果です。

長岡ビルボード 1-2 福井KSC
LionPower小松 1-2 日精樹脂工業
立山ベアーズ 2-1 新潟医療福祉大学

順位 チーム名 (勝ち点 得失点)
1  日精樹脂工業 (6 +6)
2  LionPower小松 (3 +2)
3  新潟医療福祉大学 (3 +1)
4  福井KSC (3 -1)
5  立山ベアーズ (3 -2)
6  長岡ビルボード (0 -6)

すべて2-1という接戦となった2節でしたが、早くも我等が長野県代表、日精樹脂が2連勝で単独首位です。

日精さん、その勢いで昇格お願いします!!


前の30件 | - 北信越リーグ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。